ご飯から食べ始める人が痩せにくい明確な根拠

野菜ファーストにするだけで随分変わってくる

太りやすいと感じている人に、今日から実践できるおすすめの食事方法を紹介(写真:shironosov/iStock)  
糖質制限や断食、サプリメントに頼ったダイエットは間違いだった……。
長年、栄養学に携わってきた香川靖雄先生によると、ダイエットの基本は1日に3食とること。著書『食べる量が少ないのに太るのはなぜか』には、極端な食事制限なしに、無理なく痩せられ、太りにくい身体を作るというダイエット法が書かれています。1日のうちでどのような時間に、どのような速度、順序で食べるのが効果的か、その一部をご紹介します。

食べる順番を変えるだけで太りにくくなる

食事のとき、真っ先に箸をつけるのはどの料理からでしょうか?

「ごはん」と答えた人は太りやすい食べ方をしています。

「幻冬舎plus」(運営:株式会社 幻冬舎)の提供記事です

炭水化物の白いごはんを先に食べてしまうと急激に血糖値が上がり、インスリンが分泌されて、血糖が脂肪になりやすいからです。

それに比べて、サラダなどの野菜から食べると、血糖値の上昇がゆるやかで、インスリンもゆっくり分泌されます。それは実験によっても明らかです(図表10・11)。

次ページ図表の結果からみてわかること
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • ポストコロナの明るい社会保障改革
  • コロナ後を生き抜く
  • コロナショック、企業の針路
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
文具業界を揺るがす動乱<br>「コクヨvs.プラス」の全真相

昨年末のぺんてる株をめぐる文具2強によるプロキシーファイト(委任状争奪戦)。両社のバトルには、8月に設立したプラスの卸子会社が2年前の計画で一度頓挫していたことにも伏線が。縮小する文具業界再編をめぐる壮絶な主導権争いに迫ります。