部屋干しでも臭わない「梅雨時の洗濯」コツ6選

洗剤選びと乾かし方の工夫でイヤな臭い撃退

梅雨時の生乾きの臭いを防ぐ洗濯術と速く乾かす方法を紹介(写真:マイカジ編集部)
部屋干しをする機会が多くなる梅雨時。生乾きの臭いが気になるというご家庭も多いのでは? 実は、洗剤選びと干し方・乾かし方の工夫でイヤな臭いを撃退できるんです。ぜひ取り入れて、梅雨時のお洗濯を快適にしましょう!

臭い、生乾き…梅雨時の洗濯物には悩みがいっぱい!

5人家族のわが家では、雨で洗濯物を外に干せない梅雨時も洗濯物が溜まってしまうので、毎日洗濯をして部屋干しをしています。ところが、部屋干しだと服を着たときや濡れたときに、生乾きのイヤな臭いがすることが……。

当記事はマイカジスタイル(運営:花王)の提供記事です。元記事はこちら

特にバスタオルやフード付きのパーカー、デニムなど、厚手のものや乾きにくい素材のものにその傾向が強く、臭いを嗅いで再度洗濯し直した経験は1度や2度ではありません。また、梅雨時だとじめじめしているせいか、普段の部屋干しよりも乾くのに時間がかかる気がします。そこで、部屋干しでも生乾きの臭いを防ぐ洗濯術と、洗濯物を速く乾かす方法を試してみました。

【梅雨時の部屋干し対策】生乾き臭を防ぐ洗濯のコツ

1. 洗濯物は詰め込まない
(写真:マイカジ編集部)

生乾き臭は、洗濯時に落とし切れなかった菌によって発生します。そのため、菌の栄養分となる、洗濯物に付着した汚れをしっかり落としておくことが大切です。たくさんの洗濯物を洗濯機に詰め込んで洗うと汚れが落ちにくくなるので、洗濯物は洗濯槽の7~8割に抑えます。

また、洗剤が少なすぎると、汚れ落ちが悪くなり、多すぎるとすすぎが不十分になるので、洗濯物量に合った洗剤量で洗いましょう。

2. 抗菌タイプの洗剤・柔軟剤を使う
(写真:マイカジ編集部)

洗濯物から生乾き臭が発生するのは、洗濯時に落とし切れなかったニオイの原因菌が洗濯物に残った汚れをエサに増殖し、ニオイ成分を生成させるため。そこで、干しているときから着用中まで菌の繁殖を抑えることができる、抗菌効果のある洗剤や柔軟剤を使って洗濯しましょう。

最近は生乾き臭を防ぐ効果のある洗剤や、24時間抗菌を謳った柔軟剤など、部屋干し向きの商品が多数出ているので、梅雨時の洗濯物の臭いにお悩みの方は、表示に注目して選びましょう。

次ページ洗濯が終わったら
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • iPhoneの裏技
  • コロナショック、企業の針路
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
銀行 地殻変動<br>先で待つ「不良債権地獄」の恐怖

コロナ危機を受け、銀行は政府の支援の下、積極的に「傘」を差し出し、融資をしています。しかし融資先には「危ない企業」も含まれ、下手をすれば不良債権によって屋台骨を揺るがしかねません。自ら大きく変わり始めた銀行の近未来を占います。