肩こりを軽減するデスク周りの環境改善のコツ

「良い姿勢」をとるため身の回りを整える

<体操1>胸を張る

胸をぐっと張る(写真:CHANTO WEB編集部)

頭の後ろで手を組みます。あごを引いて、肘を開き、胸をぐっと張ります。このとき上に伸びをするように意識します。この動作を5~10回繰り返してください。

<体操2>背中を伸ばす

仰向けでバンザイして背中を伸ばす(写真:CHANTO WEB編集部)

背中の下に丸めたバスタオルを入れて仰向けに寝て、バンザイして背中を伸ばします。この姿勢を30秒程度保って、リラックスします。

<体操3>首を反らす

首を後ろに反らす(写真:CHANTO WEB編集部)

タオルを首にかけ、前に引きながら首を後ろに反らします。この状態を5秒キープして元に戻します。この動作を5~10回繰り返します。

肩こりは、普段の悪い姿勢の積み重ねが原因で生じるとされています。普段の姿勢を変える意識が大切です。いますぐに行える姿勢の改善方法や体操を、ぜひ試してみてくださいね。

(文/rana)

CHANTOの関連記事
息苦しさも「巻き肩」が原因?! 背中の筋肉が〝伸びて前かがみ〟で固まると…
「うがい薬」にも種類があること知ってる?目的や症状に効果的な選び方
思わぬ病気の可能性も…「目の奥の痛み」で疑われる〝3つの原因〟
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • 財新
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT