肉牛を育てる農家に見えた「高級肉」がうまい訳

1頭の牛にはたくさんの人がかかわっている

農業と畜産業を営む妻の実家で暮らし始めたパウロタスクさん。今回は肉牛を育てるお仕事と、畜産農家の特権についてご紹介します(イラスト:幻冬舎plus)

2018年春、岩手県で農家を営む妻の実家で暮らし始めた、パウロタスクさん。

「幻冬舎plus」(運営:株式会社 幻冬舎)の提供記事です

東京にいたころはあまり食にこだわりのなかったパウロさんでしたが、野菜もお米も、採れたての新鮮な食材を使って作られる農家の食事は格別。おいしくて楽しい農家のご飯、「農家メシ」をご紹介していきます。

農業だけではなく、畜産業も手がけていたパウロ家。肉牛を育てるって、どんなお仕事なのでしょうか。そして畜産農家ならではの特権とは……?

畜産農家、パウロ家の朝

次ページ牛を殺したりするの? と心配されることも…
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • ドラの視点
  • 精神医療を問う
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT