肉牛を育てる農家に見えた「高級肉」がうまい訳

1頭の牛にはたくさんの人がかかわっている

農業と畜産業を営む妻の実家で暮らし始めたパウロタスクさん。今回は肉牛を育てるお仕事と、畜産農家の特権についてご紹介します(イラスト:幻冬舎plus)

2018年春、岩手県で農家を営む妻の実家で暮らし始めた、パウロタスクさん。

「幻冬舎plus」(運営:株式会社 幻冬舎)の提供記事です

東京にいたころはあまり食にこだわりのなかったパウロさんでしたが、野菜もお米も、採れたての新鮮な食材を使って作られる農家の食事は格別。おいしくて楽しい農家のご飯、「農家メシ」をご紹介していきます。

農業だけではなく、畜産業も手がけていたパウロ家。肉牛を育てるって、どんなお仕事なのでしょうか。そして畜産農家ならではの特権とは……?

畜産農家、パウロ家の朝

次ページ牛を殺したりするの? と心配されることも…
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
鉄鋼不況の常態化は必至<br>迫られる国内リストラ

日本製鉄をはじめ、JFE、神戸製鋼所の鉄鋼3社は、強烈な不況に苦しんでいます。主力の鉄鋼事業の利益が急減し、逆風は一時的とは思えません。買収を含めた海外での拡大、国内拠点のリストラなど、生き残り策の深層をリポートします。