おしゃれ見せ!冬の「トレンドニット」洗濯術

お家でできるニットのお洗濯に挑戦しました

お家で洗っておしゃれ見せ!冬のトレンドニットの洗濯術を紹介します(写真:小嶋淑子)

冬ファッションに欠かせないニット。

当記事はマイカジスタイル(運営:花王)の提供記事です。元記事はこちら

「合わせる服やシーンを選ばずサッと着られる日常着だから、汚れたらすぐ洗いたい!でも、自宅で洗うと、伸びたり型くずれしたりしないか心配……」。そんな湯場さんが、お家でできるニットのお洗濯に挑戦しました。

湯場さんお気に入りのトレンドニット

■ほっこりとした着心地の生成り色ニットガウン
(写真:小嶋淑子)

定番アイテムながら、今シーズン特に人気が高まっている生成り色ニット。「ナチュラルな風合いが魅力。けれど、どうしても日常生活で付いた汚れが目立ちやすいですね」と、やさしい色合いだからこそのお悩みも。ずっと大切に着たいから、汚れたらシミにならないように、早めにケアすることが大切です。

■ハイゲージニットのトップスとスリットパンツ
(写真:小嶋淑子)

今シーズン注目の、上下ともニットでまとめたワントーンの着こなし。柔らかな着心地で直接肌に触れることが多いハイゲージのニットは、型くずれや伸びだけでなく、汗やファンデーションの付着も気になります。「着用感が目立つニットだと着こなしの印象も野暮ったくなるから、きちんとお洗濯をしてキレイに着こなしたいです」

次ページニットはお家で洗濯してキレイな状態をキープ!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • コロナショック、企業の針路
  • iPhoneの裏技
  • コロナ戦争を読み解く
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大手不動産がこぞって参戦<br>「シェアオフィス」ブームの内実

テレワークや働き方改革の浸透で存在感を高めているのが「シェアオフィス」です。大手から中小まで多数の参入が相次いでいますが、目的はさまざま。通常のオフィス賃貸と比べた収益性も事業者で濃淡があり、工夫が必要です。