共働きの家計管理「夫婦別財布」で貯金するコツ

別財布のメリットとデメリットを検証した

夫婦別財布は、自分の担当費目さえきちんと払うことができていれば、自由にお金を使うこともできます。それぞれの趣味や楽しみのためにお金を使うこと自体は悪いことではありません。大切なのは、お互いの収入と支出を把握したうえで、お金を使うということ。

そこで、夫婦別財布で上手に家計を管理するためのポイントをご紹介したいと思います。

お互いの収入や貯蓄を把握していなくても、問題なく家計管理ができているという方もいるでしょう。費目分担がスムーズにできていて、なおかつお互い自由にお金が使えるのであれば、メリットしかないようにも思えます。

普段の生活の中ではデメリットが見えにくいかもしれませんが、夫婦別財布による家計管理には「予定外の出費に弱い」という特徴があります。

例えば、急に大型家電が壊れたり、冠婚葬祭が重なったり、夫婦どちらかが突然入院することになったり、想定していなかったタイミングで金額の大きい出費が生じることも。そんなとき、お互いの収入や貯蓄がわかっていないと、どちらかその費用を分担すべきかが決められなかったり、そもそもその費用を捻出することができない可能性があります。

家計管理のコツは干渉ではなく共有

夫婦別財布で家計を上手に管理していくためには、定期的にお互いのお金についてコミュニケーションを取ることが大切だと言えるでしょう。

お互いの分担費目を決めるだけでなく、互いの収入の変化や貯蓄額について共有することで、予定外の出費に対してどのように対応することができるか見えてきます。また、定期的に家計を見直せば、無駄な出費にも気づくことができます。

家計管理は最初に決めたやり方をずっと続けるよりも、自分たちの収入や支出状況、子どもの成長など合わせて、少しずつアップデートしていくのがおすすめ。そのためには、例え夫婦別財布であっても、お互いの状況は把握しておいたほうがよいと言えます。

もし、夫婦別財布で家計管理をしていて、貯蓄が思うように進まないというときは、費目ごとに担当者が貯蓄をするという方法もあります。貯蓄の担当者をはっきりと決めておくことによって「私は貯蓄してないけど、たぶん相手が貯めてくれているだろう…」という曖昧な状態を避けることができます。

次ページ夫婦別財布で損をしないためにやるべきこと
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • ドラの視点
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT