一度かかった虫歯は「完治しない」という事実

菌を増大させるショ糖、防ぐための3習慣

虫歯や歯周病は、「感染症」です。感染症は、非常に恐ろしいものです。歯周病菌が口の中だけでなく血管に入り込めば、糖尿病の他、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞といった重篤な疾病の原因となることもあります。感染症はときに、人の生死に関わる重大な疾病を引き起こします。虫歯や歯周病の細菌も、例外ではないのです。

虫歯や歯周病は完治しない

しかも厄介なことに、一度、虫歯や歯周病になってしまうと、決して「完治」はしません。「歯科で虫歯を削って詰め物をすれば、治るじゃないか」と思われるでしょうか? しかしそれは治癒ではなく、「寛解」という状態にすぎません。「症状が問題のない程度まで軽減された」「消えたように見える」という状態が寛解です。

『噛む力』(書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします)

虫歯や歯周病が、寛解はしても完治はしないその理由は、虫歯菌や歯周病菌のサイズがわずか1ミクロンほどと極めて小さいこと、つねに口の中にいる常在細菌であること、さらには「嫌気性細菌」であることにあります。

空気があるところでは繁殖しませんが、空気がないところ、つまり手が届かないところに入り込んだ途端に、増殖が加速する菌なのです。

例えば虫歯の治療では、虫歯菌に侵された部分を削り、詰め物をします。しかし、感染した部分を残らず削って取り除いたように見えても、ごくわずかに残っている可能性があります。

また、虫歯菌は常在細菌としてずっと口の中に存在しているため、詰め物と歯の間の、目には見えない微細な隙間から侵入することもあります。

虫歯や歯周病はかかってしまう前に、感染しないよう心がけることが最も重要です。その方法は、

・自然に持つ免疫成分を含む唾液をしっかり出すこと
・ショ糖を食べるのを控えること
・食事は時間を決めて食べ、ダラダラ食べ続けないこと

などが必要とされています。

幻冬舎plusの関連記事
専門家や識者の金銭観はバラバラすぎて困る
寂しいけれど、悲しくはない 
女性の「ホルモン」を自在に操る、モテる男の会話術とは
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT