胃腸の弱い人が普段から心がけたい改善のコツ

水分量、食べ物の温度、朝食を見直そう

梅雨の時期は疲れが抜けきらなかったり食欲不振になることも。そんなときに取り入れやすい健康法を紹介(写真:Deja-vu/PIXTA)

大好評発売中の櫻井大典さん著『つぶやき養生』。本書は櫻井さんの大人気ツイッター(@PandaKanpo)を1冊にぎゅぎゅっとまとめたもの。

「幻冬舎plus」(運営:株式会社 幻冬舎)の提供記事です

低気圧やちょっとした疲れ、むくみ、冷えなどなど、いつもなんとなく不調という方にぴったりの1冊。ここでは、いまの季節に気を付けておきたい養生を抜粋してご紹介します。

気軽に取り入れられることばかり。ぜひご参照ください。梅雨前の今、まさに養生タイミングですよ~!

疲労回復にはやっぱりお米

出典:『つぶやき養生』
次ページ冷え性の体質改善方法
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 若者のための経済学
  • 内田衛の日々是投資
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ナベツネが腹を割って語る<br>政治、そしてメディアの未来

読売新聞主筆として93歳の今も、社論をまとめる要の役割を果たしている渡邉恒雄氏。安倍首相と定期的に会食するなど、なお政治のキーマンでもある。歴代の首相を知る同氏は現在の政治とメディアをどう見ているのか。本誌編集長がインタビュー。