不調の原因がストレスとは限らない意外な事実

首の筋肉が疲労していないかチェックしよう

結果はどうでしたか?

チェックが5個以上ついた人、すなわち、上の診断基準で「軽症」「中症」「重症」の人は要注意です。

「予備軍」の人も甘く見てはいけない

おそらく、当てはまった項目がゼロという人はいないのではないでしょうか。以前、調査したところ、この首こり症状のない人は10人に1人だけでした。

たとえば、デスクワーク中心のサラリーマンの方なら、「肩がこる」「目が疲れやすい」「疲れやすい」といった項目にチェックがつかない人はほとんどいないはずです。そのほかにも2つか3つくらいチェックがつけば、もう5個を超えてしまいますね。

そういう方は、「首疲労予備軍」。日常生活に支障を感じるほどの自覚症状はなくとも、首の筋肉に疲れがたまってきている証拠です。

私の病院に来院される患者さんには、初診時に必ずこの問診表に答えていただきます。受診される患者さんは、すでに体のあちこちに不調を抱えていらっしゃる方がほとんどですから、問診表にかなりの数のチェックがつきます。なかには、30項目のうちほとんどすべてが当てはまるような重症の方も少なくありません。

しかし、そういう重症の方々も、首の筋肉疲労をとる治療を行なうことによって、みなさん確実に治っているのです。「ストレス」に対する治療など行なわなくとも、「首」にスポットを当てた治療によって完治しているのです。

問診表の30項目のラインナップを見ていただければおわかりのことと思いますが、こうした数々の不調を、もし他の病院に訴え出たとしたなら、十中八九、「ストレスのせいかもしれませんねえ」のひと言で片づけられてしまうことでしょう。

『首こりは万病のもと うつ・頭痛・慢性疲労・胃腸不良の原因は首疲労だった!』(幻冬舎新書)書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします

もっとレベルの低い医師に当たりでもすれば、「気のせいではないですか?」などと言われることもあるかもしれません。あるいは、心の病気を疑われ、他の病院を紹介されて「はい、サヨナラ」という場合もあることでしょう。

しかし、原因は「ストレス」でも「気のせい」でもないのです。

心に問題があるせいでもないのです。

首の筋肉疲労。

不調から脱出する出口には、この“器質的な問題”を解決しないかぎりたどりつけません。「ストレス」や「心」を相手にしていては、いかに懸命に探し回ったところで、出口は見えてこない。いや、それどころか、いっそう迷路にはまっていってしまうだけなのです。

幻冬舎plusの関連記事
音や色がキツい人は胃腸ケアを
巨人・上原引退への違和感
一生孤独で満たされないし救われないのに、生きることが希望に思える(佐々木ののか)
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本の分岐点 未来への対話
  • インフレが日本を救う
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT