子供の頃の自分に今だったらかけられる言葉

「いつかできる」「人と違ってたって悪くない」

あのときお母さんにかけてほしかった言葉に気がついたら、涙が止まらなくなった(イラスト:わたなべ ぽん/『自分を好きになりたい。~自己肯定感を上げるためにやってみたこと~』より)

累計20万部突破!『やめてみた。』『もっと、やめてみた。』のわたなべぽんさん最新作がこちら、『自分を好きになりたい。~自己肯定感を上げるためにやってみたこと~』です。

「幻冬舎plus」(運営:株式会社 幻冬舎)の提供記事です

テーマは自己肯定感。幼少期のしんどい親子関係から自己肯定感が低くなってしまい、「どうせ自分なんて……」「自分が嫌い」というつらい感情を抱えて生きてきた著者が、そんな状況から脱するためにいろいろと考えたり試したりしていきます。

生きづらさを自ら克服していく様子を描いた感涙エッセイ漫画。少しずつですが、ぜひお読みください。

子どもの頃、やってみたかったこと

次ページ「できなかったこと」
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 湯浅卓「トランプ政権の真実」
  • 埼玉のナゾ
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『会社四季報』最新号から厳選<br>伸びる会社を探せ!

6月18日発売の『会社四季報』3集夏号で、3700社を超える上場企業から収益力の高い企業を掘り起こす。独自予想データを基にしたランキングは、連続増益、会社計画との乖離率、最高益更新率、連続増配、ネットキャッシュなど6テーマ。