古い扇風機に注意!内部劣化から発火の恐れ

暑くなるこの季節、事故が急激に増えている

日に日に暑くなるこの季節。扇風機などによる事故が急激に増えることからNITE(=製品評価技術基盤機構)が注意を呼びかけている。

上の画像をクリックすると「日テレNEWS24」のページにジャンプします。

古い扇風機を使用した際に発生した火災事故を再現した映像―。内部から発火し、布団に火が燃え移っている。

NITEによると扇風機やエアコンに関連する事故は、6月から8月にかけて最も多く、2016年度までの5年間に566件発生し、住宅火災につながるなどして9人が亡くなっている。

特に古い扇風機は、内部の劣化から発火する恐れがあり、危険だということで、NITEは、モーターから異常な音がしたり、発熱したときは、すぐに使用をやめ、使っていないときは電源プラグをコンセントから抜くよう呼びかけている。

日テレニュース24の関連記事
雨で川が増水、81人が一時孤立 下呂市
マイケル・ジャクソンさんの父死去
大麻所持「練マザファッカー」D.O逮捕
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
発進!プログラミング教育

2020年度に小学校でプログラミングが必修化。6年後には新センター試験に導入。親が子どもにしてやれることは? 先進公立小学校の取り組みから夏休みの自由研究のネタまで紹介。