雨の日をハッピーにするレイングッズ3選

センスが良くて機能的な商品を紹介します

憂うつな気分の雨の日には、気分を盛り上げてくれるグッズを使おう(写真:マイカジ編集部)
最旬レイングッズで雨の日も快適に♪ オンの日もオフの日も使える、おすすめレイングッズをご紹介します!
当記事はマイカジスタイル(運営:花王)の提供記事です。元記事はこちら

いよいよ梅雨が到来。憂うつな気分の雨の日は、お気に入りのレイングッズで気分を盛り上げて。一見、雨の日専用に見えないようなアイテムや、小さくたたんで持ち歩けるグッズなど、最近のレイングッズは進化しています!

突然の雨に備えて。大事なバッグを守るレインカバー

帰宅時に突然の大雨で、バッグの中までびしょびしょに……。そんな経験はありませんか? バッグごと収納できる防水レインバッグカバーがあれば、強い雨の日でも濡れる心配なし。

使わない時は小さく折りたたんでコンパクトに収納できるので、通勤や送迎時などバッグに忍ばせておけば、突然の雨でも安心です。

バッグごと収納できるから安心(写真:マイカジ編集部)

子どもの送迎があるママは、子供用のレインバッグカバーがもうひとつあると便利。雨の中の自転車送迎でも、荷物を雨からしっかり守れるのがうれしいですね。

次ページ単体でトートバッグとしても使える
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大乱世の思想ガイド<br>マルクスvs.ケインズ

戦後社会の信念とイデオロギーが崩れ落ちる今、危機を乗り越えるための思想が必要です。脱経済成長を旗印に支持を広げる新マルクス主義とコロナ禍で完全復活したケインズ主義を軸に、大思想家が残した知恵を学び直します。

東洋経済education×ICT