少ない服をヘビロテ!旅先での簡単お洗濯術

その日に着た服をその日のうちに洗うには?

旅先での洗濯のコツとは?(写真:SilviaJansen / iStock)
ボディソープなど、ホテルにあるものを使ってさっと手洗い。タオルを使ってしっかり脱水すれば、部屋干しでも乾かせます。

「旅行には最小限の洋服しか持っていきたくない!」という人におすすめなのが、「洗濯」です。その日着た服は、その日のうちに洗ってしまえば荷物も少なくて済みます。

当記事はマイカジスタイル(運営:花王)の提供記事です。元記事はこちら

今回は、講演などの仕事で長期宿泊が多いパーソナルスタイリストの久野梨沙さんに、旅先での洗濯のコツについて聞きました。

ホテルではサッと洗ってきちんとした洗濯は帰宅後に

ご自身も宿泊先のホテルの部屋でよく洗濯をする、という久野さん。ホテルで洗濯、と聞くとなんだか大変そうですが、久野さんいわく「慣れてしまえば意外と簡単。汗をかいた程度なら、入浴時にお湯で流すだけでもさっぱりします」とのこと。本格的な洗濯は帰ってから自宅でと割り切り、旅行の間、快適に過ごせるように手軽なお洗濯をするのだそう。

皮脂汚れが気になるときや、シミがついてしまったときは、ボディソープを活用するのが久野さん流。これならわざわざ洗剤を持っていったり、旅先で探す手間もかかりません。

次ページ小物類はどう洗えばいいのか
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ブルー・オーシャン教育戦略
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 日本人が知らない古典の読み方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
集中連載「日立 踊り場の先へ」<br>世界で戦える組織へ

成長を確実にする組織の根幹を成すのが、研究開発と人事である。研究開発体制は2015年4月、各研究所に横串を通し、顧客起点の組織に生まれ変わらせた。人事制度もグローバル化がほぼ完了。踊り場から飛躍へ、日立の地固めの様相を追う。