シャツの黄ばみを落とす「つけ置き洗い」術

漂白剤でつけ置きをすればキレイになる

つけ置き時間の目安は30分で、生地を傷める可能性があるので、2時間は超えないようにしてください。

<ポイント>漂白後にぬるま湯で洗濯をすると、汚れ落ちの効果がぐっと高くなります。

塩素系及び酸素系の漂白剤を使用して漂白ができるのマークがついている場合は、より真っ白に仕上げてくれる「ハイター」などの塩素系漂白剤の使用ができます。こちらもつけ置きの目安は30分です。

塩素系漂白剤と洗剤を一緒に使っても問題はありませんが、酵素入りの洗剤と一緒に使うと酵素の働きを低下させることがあるので、つけ置きした後は、一度すすいでからお洗濯することをおすすめします。

衣類の黄ばみを予防するには

衣替えなどしばらく着る予定がない衣類は、汗や皮脂汚れが繊維の奥に残らないよう、しまう前にしっかりと落としておくことが大切です。衣類に合わせて洗剤と漂白剤を併用したり、漂白剤でつけ置き洗いをしましょう。

黄ばみを落とせば、シャツやブラウスが見違えるほどに。 これでもう黄ばみに悩まされることなく、お気に入りのアイテムを長く愛用できますね!

(文:西條 由知子)

マイカジスタイルの関連記事
襟元から全体まで!白シャツ・Tシャツについた黄ばみの落とし方
洗濯を繰り返すうちに黄ばんだTシャツを白く戻す方法
イヤな黄ばみにサヨナラ! 汗ジミができたときの対処法とは?

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • トクを積む習慣
  • iPhoneの裏技
  • 就職四季報プラスワン
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ANAが希望退職実施へ<br>雇用維持貫くJALとの差

ANAホールディングス傘下の全日本空輸は10月7日、退職金の割り増しによる希望退職の募集を労働組合に打診。一方の日本航空(JAL)は同日に開かれた定例会見で、人員削減の考えはないと明言。両社で対応が分かれた要因とは。

東洋経済education×ICT