プロ直伝「衣装ケースの収納4割増」のスゴ技

整理整頓が苦手でもきっちり収納できる

収納する衣類が少なければブックスタンドで固定を

収納ケースいっぱいまで入れなくても「ブックスタンド」で衣類を固定し、空いたスペースにほかのものをしまうという方法もアリ。収納する衣類が少なくても、崩れずにきっちり収納されたままです。

どうでしょう! 見ているだけで気持ちがいいこのスッキリ加減♪ 探している服がどこにあるか一目で分かりますし、スッと取り出せてラクになりました。

衣装ケースの収納力がアップし、見やすく、取り出しやすい収納に大変身! また、底の方に眠っていた衣類の状態が把握できたおかげで、不要なものの処分もできました。シーズンオフの衣替えはもちろん、ふだんから取り入れていきたいテクニックです。

監修:整理収納アドバイザー すはらひろこさん

(文:芝真紀子)

マイカジスタイルの関連記事
洗い終わったら上手にしまいましょう!目指せ!省スペース収納テク
衣替えがラクになる! ストレスフリーな収納アイテムピックアップ!
【写真でわかる】薄手でぐちゃぐちゃになりやすい夏服のたたみ方
たたんでからしまうのはNG! 洋服がコンパクトにまとまる“ミルフィーユ収納”

※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。詳しくは、当社の「ウェブサイト利用規定」および「『マイカジ』コンテンツの利用規約」をご覧下さい。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 就職四季報プラスワン
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
100億円の寄付を即決<br>ユニクロ柳井会長の危機感

ともにノーベル賞を受賞した京都大学の本庶教授、山中教授に、ユニクロの柳井会長が過去最大規模となる総額100億円を寄付すると発表。研究支援を決めた背景には、サステナビリティ、社会課題の解決などに対する柳井氏の強いメッセージがありました。