PC周りをスッキリさせるケーブル収納のワザ

ワイヤーネットを使えば整理できる

<hanaさんが考えるワイヤーグッズの5つのメリット>

・軽くて丈夫

・色々なサイズがあるので選びやすい

・板で棚をつくるより、薄いのでホコリが積もりにくい

・どこにでも吊り下げられる

・熱に強い

最近はいろいろなケーブルケースが売られていますが、中に熱がこもって、発火する可能性もあるかもしれません。その点、ワイヤー製のネットとラックなら、熱がこもらなくて安全なのだそう。

ケーブルやルーターの収納は、デスクの背面を利用

今まで収納グッズを自作したことのない方でも、充電式の電動ドライバー1つで簡単に作れる方法をご紹介します。

<収納スペースの作り方>

1.ワイヤーネットを背面につける

まず、ワイヤーネットの四隅、ネットの内側をネジで留めます。ネジは完全に締めてしまうのではなく、ワイヤーネットが乗っかるように数ミリ浮かすのがポイント。

1枚目のネットをつけたら、隣にもう1枚を同じようにネジで留めます。ネジを締めるのは、たった8か所。電動ドライバーがあればあっという間にできてしまいます。

ネジを打てない材質の机やネジを打つのに自信がない方は、両面テープで止めるタイプの「ワイヤーネット取り付けフック」を使いましょう。こちらも100円ショップで販売しています。

次ページケーブルをまとめたいときも…
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
おうちで稼ぐ、投資する!<br>在宅仕事図鑑

コロナ禍の下、世代を問わず広がったのが「在宅で稼ぐ」ニーズ。ちまたにはどんな在宅仕事があり、どれくらい稼げるのか。パソコンを使った「デジタル小商い」と「投資」に分け、誰にでもできるノウハウに落とし込んで紹介します。

東洋経済education×ICT