お手伝いが続かない子を劇的に変えるコツ

最初はゲーム感覚で、ルールも決めよう

子どもに積極的にお手伝いをしてもらう方法とは?(イラスト:はこちよ)

最初のお手伝い体験はゲーム感覚で楽しく。子どもたちと一緒にルールを決めて家事を手伝う習慣をつけています。

4人のお子さんを持つ愛妻家ツイッタラー・shin5さんのお家では、子どもたちも積極的に家事に参加してくれるそうです。どのように子どもたちのやる気を引き出しているのでしょうか?

ゲーム感覚でお手伝いを楽しく

当記事はマイカジスタイル(運営:花王)の提供記事です

子どもは遊ぶことで頭がいっぱいで、家事なんてなかなかしてくれないと思います。子どもに「ヤダ!」と言われずに、お手伝いをしてもらう方法はあるのでしょうか?

「子どもに片づけや掃除をお願いするときは、ゲーム感覚で楽しくできるようにしています。片付けだったら、『10個拾って片付けよう!誰が早くできるかな?よーいどん!』といった感じで始まります。お風呂掃除を遊び感覚で泡だらけになりながらやったこともあります」(shin5さん)

でも、子どもって飽きっぽいですよね。お手伝いを習慣化させるにはどうしたらよいのでしょうか?

「手作りのお手伝い表にシールを貼って可視化すると『頑張ってもっとシールを貼ろう』と思えるみたいです。また、お手伝いが終わった後は必ずほめて子どもたちのやる気をアップさせています。ちょっとだけ豪華なおやつをあげることもありますが、あまりごほうびを与えすぎて『おやつがないならヤダ』と言われてしまうと困りますよね。なので、子どもたちと話し合ってお手伝いのルールを作って、自ら約束事を守ってもらうようにしています」(shin5さん)

shin5家のお手伝いのルールとはどんなことでしょうか?

「例えば、”お片付けを済ませないとテレビを観てはいけない”というルールがあります。テレビを観る前にこのルールが守られているかチェックするので、自分でお片付けすることは習慣になってきていますね」(shin5さん)

次ページまずは、身のまわりのことを自分でできるように
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT