再確認しておこう!雨で濡れた靴のケア方法

出先での処置と、自宅で改めて乾かすコツ

濡れてしまった靴をそのままにしておくと…(写真:azgek / PIXTA)

せっかくお気に入りの靴を履いて出かけたのに、急な雨で靴の中までビショビショ……なんて経験がある方も多いのでは? 今回は、濡れた靴の正しいケアの仕方を、靴の修理やクリーニングを専門に行っている「靴専科」技術トレーナーの大友良祐さんに聞きました。

濡れた靴を放置するとカビなどの危険性がある

当記事はマイカジスタイル(運営:花王)の提供記事です

たとえば、雨で濡れたからといって、革靴を洗うわけにはいきません。では、自然乾燥させれば問題ないのでしょうか?

濡れた靴をそのままにしておくと、数日でカビが生えたり、カビのニオイがしたりしてくる場合があります。雨ジミが残ることもありますし、長年使用している靴だと革が劣化するケースもあるのです」(大友さん)。

また「一度できた雨ジミをご家庭で無理に消そうとすると、シミが広がったり、悪化したりする場合も。靴クリーニング・修理専門店に相談することをおすすめします」とのこと。

すぐに乾かしてケアをするのがベストのようですね。

次ページ正しいケアの方法
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • あの日のジョブズは
  • 就職四季報プラスワン
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT