「人見知りな私でいい」と認めたら楽になった

「素の自分」が他人にとっていいとは限らない

人見知りとはいったい何だろう(写真:プラナ / PIXTA)
「幻冬舎plus」(運営:株式会社 幻冬舎)の提供記事です

累計16万部突破のベストセラー最新作! 7月末に発売になった『もっと、やめてみた。』から1話ずつご紹介していきます。

やめてみたシリーズは、漫画家のわたなべぽんさんが日々の生活を振り返って、生活必需品から心の中まで、実はいらないかもと思ったあれこれを思い切ってやめてみた様子を描いたものです。第二弾となる本書では、人間関係や自分に対する思い込みを洗いなおしてみたり、やめてみたら新しいことが始められたりと、一歩進んだ「やめてみた生活」を送り始めたぽんさん。今回は、人見知りな自分を責めるのをやめたら、必要以上に気にならなくなったエピソードです。

知らない人が来る飲み会

次ページかなりの人見知り
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 草食投資隊をフォローせよ
  • 最新の週刊東洋経済
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
進撃の商社<br>純利益1兆円への野望

資源価格の反発で総合商社の業績は絶好調、非資源での新規ビジネス創出にも余念がない。純利益1兆円突破への期待も出てきた今、商社の実力を総点検する。5大商社のトップがそろい踏み、「人材編」にはイラストで各社のキャラ解説も。