知られざるトイレットペーパーの「損得問題」

シングルが得か、ダブルが得か

――香りつきのトイレットペーパーがあるけど、どうやって紙に香りがつくの?

「香りつきの製品については、勘違いしている方が多いようです。多くの方は、紙そのものに香りがついていると思っているようですが、実は紙そのものには何もしていません。中央にある“芯”に香りがついています」(石川さん)

この商品は、フローラルの香りと花柄デザインで、トイレをかわいく使いたいという人にオススメ。ちなみに、男性でも使いやすいグリーン系の香り+リーフデザインのものもあるとか(写真:明日陽樹)

――オススメの製品は何ですか?

「『消臭プラス』という、芯の部分に消臭剤と香料が入っていて、セットするだけで尿臭や便臭などのトイレのイヤなニオイを和らげてくれる製品です。消臭プラスは、消臭効果と香りのよさがイチオシポイント。物流段階で香りが弱まってしまわないよう、気密性の高いフィルムで閉じ込める、特殊な包装をしています」(冨田さん)

芯の部分で消臭と芳香、2つの機能をもつ、ハイテクトイレットペーパー「消臭プラス」(写真: 明日陽樹)

物心ついたころから使い慣れているはずのものでも、実際にメーカーに話を聞いてみると、まだまだ知らない情報がたくさんある。これまでは、なんとなく選んでいたトイレットペーパー。ダブルやシングル、柄つき、香りつきなど、それぞれの特徴を知り自分に合ったものをみつければ、より快適なトイレライフが待っているはずだ。

●取材協力 大王製紙株式会社

 

SUUMOジャーナルの関連記事
・気になる「トイレの音」を消してくれる「音姫」。ホントに音は消えてる? 節水効果は?

・「プラグを抜くと省エネ」は間違い!?意外と知らない省エネのマメ知識

・多すぎる色がオシャレの邪魔になる!「クローゼットは3色でいい」
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 精神医療を問う
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT