漫画!つい増える「ビニール傘」をやめてみた

家に9本もあったことに大反省

急な雨に、ついつい増えてしまうビニール傘だけれども…(撮影:今井康一)

累計15万部突破のベストセラー『やめてみたシリーズ』。漫画家のわたなべぽんさんが日々の生活を振り返って、生活必需品から心の中まで、実はいらないかもと思ったあれこれを思い切ってやめてみた様子を描いたものです。

「幻冬舎plus」(運営:株式会社 幻冬舎)の提供記事です

7月20日に発売になった第2弾『もっと、やめてみた。』では、人間関係や自分に対する思い込みを洗いなおしてみたり、やめてみたら新しいことが始められたりと、一歩進んだ「やめてみた生活」を送り始めたぽんさんの日々がつづられています。今回はその中から「それ、あるある!」と思わず頷く「ビニール傘」のエピソードを紹介します。

降ってきてしまったから仕方なく…

次ページうちに帰れば傘なんていくらでもあるのに!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
徹底検証「都心vs.郊外」<br>激動 マンション・住宅

在宅勤務の長期化を受け新しい住まいへの需要が急膨張。想定外の事態に供給業者も対応に追われています。2度目の緊急事態宣言発出という状況下、住宅市場はどう変わるのでしょうか。最前線での取り組みを徹底取材しました。

東洋経済education×ICT