「E.T.」のような地球外生命は存在するのか

地球に似た星が発見されたらそこにいるかも

地球以外に生命の宿る星はあるのでしょうか(写真:mikiel / PIXTA)
スピルバーグの映画『E.T.』が公開されてはや35年。H・G・ウェルズの小説『宇宙戦争』は出版から119年。SFの世界ではおなじみの宇宙人ですが、それはあくまで空想の産物でした。
しかし先日、生命が存在できる環境である可能性のある惑星(すでに数十個発見されています)が新たに10個も発見されたというニュースが流れるなど、地球外生命の科学的な研究への期待がにわかに高まっています。
果たして現在の科学は、どこまで地球外生命に迫っているのか?
そもそも、地球外生命は存在するのか?
研究国立天文台天文情報センターの縣秀彦(あがたひでひこ)さんの新書『地球外生命は存在する!』からの一部抜粋です。

「もうひとつの地球」をさがして

「幻冬舎plus」(運営:株式会社 幻冬舎)の提供記事です

この宇宙の中で、地球以外に生命の宿る星はあるのでしょうか。

不思議なことに、文明が発祥し天文学がスタートしてから数千年、望遠鏡が発明されてから400年、人工天体が地球の大気圏外や惑星を直接探査できる時代になってから50年を過ぎた現在でも、地球以外では知的生命体はおろかバクテリアのような微生物でさえ見つかっていません。

しかし、天文学と宇宙探査技術が進歩する昨今、古代より人類が追い求めていた夢の発見まであと一歩のところまで来ていると、国立天文台で日々研究を続けながら、私は強く感じています。

身近な太陽系においては、火星、そして木星の衛星や土星の衛星などに、地球外生命が存在する可能性はいまだ否定されていません。また、火星探査は現在進行形で、いつ生命の痕跡発見のビッグニュースが飛び込んでくるかわかりません。

一方、もし私たち人類以外の知的生命体が宇宙のどこかに存在するとしたら、太陽系外に広がる宇宙で星座を形作っている恒星たちの周りの惑星や衛星だろうと、現在では考えられています。

次ページハビタブルゾーンに存在する惑星
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • コロナウイルスの恐怖
  • 就職四季報プラスワン
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
新型肺炎の「致死率」<br>武漢だけ突出する理由

新型肺炎による死亡者は、湖北省、とくに武漢に集中しており、致死率は他の省を圧倒しています。この理由と背景は? 本誌デジタル版では、現地から果敢な報道を続ける中国「財新」特約の連載「疫病都市」を配信しています。