「情熱大陸」に出たくてたまらない男の日常

その「みずから寄せていく生き様」を見よ

依頼が来る前から心の準備ができています(写真:Graphs / PIXTA)
「このシリーズマジでおもしろすぎる」
  ――ぼくのりりっくのぼうよみ(ラッパー)
「感動のラストだった……」
  ――はあちゅう(作家・ブロガー)


TBS系ドキュメンタリー番組「情熱大陸」への出演を夢見て、いつオファーが来てもいいように「情熱大陸っぽい」生活を送る漫画家・宮川サトシ。その偏愛に満ちた日常を描いたコミックエッセイ『情熱大陸への執拗な情熱』より、幻冬舎plusとのコラボで爆笑必至の第1話を大公開します!

今最も「情熱大陸」に出たがっている漫画家

次ページこれまで大きなヒットもないが
関連記事
トピックボードAD
  • 北朝鮮ニュース
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 360°カメラで巡る東京23区の名建築
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
買って良い街 悪い街

家は人生最大の買い物。購入後の大幅値下がりは後悔のもと。3大都市圏の割安な駅ランキング、519市区の「街の偏差値」を掲載。住宅情報誌ではわからない、後悔しない住まい選び。