「幕末の開国」を面白く簡単に解説してみた

ペリーとハリス、2人のキーマンがいた

よかったと胸を撫で下ろしている幕府に対して、ハリスさんは言います。

ハリス:「で、将軍に会えるのはいつですか?」

それとこれとは別ハリス。交換条件のつもりが、ただ条約追加されただけ。

ペリーが到達しなかった“あの約束”を

『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳 戦国時代』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

条約結んだら、満足するかと思ったけど関係なかった。将軍には絶対会う。これ揺るがないみたい。

ハリスさんの、あまりに強い要望に、ついに幕府の方がポキっ……。

幕府:「…………わーーかりましたよ!! じゃ、もう江戸に来てください!!!」

折れちゃいます。

折れなきゃしょうがない感じがして、ハリスさんの江戸行き、将軍との会見決定。

ハリスの中で、決めていたこと。

それは、ペリーが到達しなかった“あの約束”を取り付ける。日本のトップに会って、直談判して、この国を”完全な開国”へと導いてみせる。

つまり、

”貿易”

という決断を日本に迫ろうとしていたのでした。

みなさんの予想通り、次回へ続くとなります。

覚悟しておいてください。ここからややこしさに拍車がかかります。

ただ、幕末のおもしろさも、ここから拍車がかかります。

幻冬舎plusの関連記事
老人は痛い。なのに若い人(40代も50代も)は気づいてくれない
前向きな言葉を使いながら、心が空虚な人が増えている
炎上に傷ついて乗り越えるか、スルーするか
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 白馬通年リゾートへの道
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
すごいベンチャー100<br>2019年最新版

ファンドが大型化しマネーが殺到するベンチャー企業。大化け期待の日本発 “金の卵” 100社を厳選。アプリで禁煙治療、空飛ぶバイク、ハエで肥料生成など異色のアイデアを満載。プリファードなどユニコーンの現在地やIPO後の株価の検証も。

  • 新刊
  • ランキング