「幕末」今だから知っておきたい基本中の基本

実にややこしい、しかし実にドラマチック

“彼"が、大きな船を4艦従えてやってくるところから、それはスタートします(写真:Black Berry / PIXTA)
お笑いコンビ「ブロードキャスト!!」の房野史典さんの処女作『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳 戦国時代』。「面白い文章」の中に、複雑な人間関係や、ころころ変わる勢力図が詰めこまれています。
その房野さんが、次に面白く伝えるのが「幕末」。幕末は、映画や小説、漫画にもなることも多く、とても人気の時代ではあるのですが、実にややこしい時代でもあります。そのややこしい時代の構造が、するする~~!!と頭に入ってしまうのが連載。幻冬舎plusとのコラボで第1回をお届けします。

皆を虜にする幕末物語、開幕!

「幻冬舎plus」(運営:株式会社 幻冬舎)の提供記事です

幕末について書いてみます。

その名の通り、江戸時代の末期を指して”幕末”って呼びます。この時代、とにかく魅力的なんですが、と同時に、実にややこしくて、あまりに激動なんです。それまで交流のなかった諸外国と交わることになり、日本という国が全く違った形に生まれ変わろうとしていた時代。そんな、とんでもない大転換期だからこそ、この国の未来を本気で考えた英雄や勇者が、何人も、何人も、登場してくるんです。

そして、そんなヒーローたちが、ほんの十数年の間に、駆け引きあり、争いあり、信頼と裏切りありで、ぐちゃぐちゃに絡まっていく……。ちょっと興味が湧きませんか? あ、湧かなくてもこの文章は止まりません。誠に申し訳ございません。

さて、幕末という時代をお話しする前に、「見たことあるような、ないような……で、これ何?」って事柄を、ちょこっとだけ説明させていただきます。幕末の話に突入する上での、”ガイドブック”的な役割になればと思って、執筆に臨んでおりますが、ご満足いただけなかったらネットで調べてください。ですので、最初にお伝えしたいのは、「インターネットは便利」ということです。

まず最初。

「江戸時代とか徳川幕府とかって、マジ何のこと?」です。

次ページマジ何のこと?
関連記事
トピックボードAD
  • 中原圭介の未来予想図
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • トクを積む習慣
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
採用クライシス<br>就活ルール廃止の衝撃

経団連が就活ルール作りからの撤退を決定。採用日程は今後どうなるのか。中長期的なあり方を議論する間もなく、足元では超売り手市場の下、仁義なき新卒争奪戦が繰り広げられている。採用手法も人気業界も激変する中での各社の取り組みは……。