「南の島」に移住した人たちの生活と本音

埼玉と兵庫の会社員が、波照間島へ

――では、島に移住してよかったと思うこと、幸せを感じることはなんですか?

チヒロさん「波照間島に来た人はみんな美しい景色に感動して、本当に喜んでくれます。そんな土地に住んでいられることが幸せだと思うし、周囲からは幸せだなと思われてもいると思います」

カナさん「とにかく毎日ニシ浜を見られることが幸せです」

波照間の美しい海の色は「波照間ブルー」と呼ばれている(画像提供/チヒロさん)
島の内陸部にはサトウキビ畑が広がる(写真撮影/SUUMOジャーナル編集部)

何が本当に必要かが見えてきた

――最後に、移住する前と後で変わったことはありますか?

カナさん「私もチヒロさんも、物欲がなくなったのとひどい花粉症が治りました(笑)。あとは、潔癖症が治ったり、虫に強くなったり。自然とそうなりました」

チヒロさん「ものや人があふれているところにいたときよりは、自分にとって何が本当に必要かが見えてきた気がします」

お二人ともずっと波照間島で暮らしていく予定だそう。

「仕事も楽しいし、島の人も好きだし、海も星空も好きだし、自分にはここでの生活が肌に合っている」とチヒロさんが言っていました。もちろん人によって合う合わないはあると思いますが、お二人の話を伺って「いろいろ不便や面倒はありそうだけれど、それでも離島暮らしはいいな~!」と改めて思う筆者なのでした。離島への想いをはせつつ、当面は東京での仕事がんばります……!

●取材協力
ペンション最南端

 

SUUMOジャーナルの関連記
週末は田舎暮らし。二地域居住で見つけた暮らし・地域との関わり
5人の子をもつ母が語る、わたしが沖縄・離島へ移住したわけ
【島根に移住(上)】 家を建てたら200万円戻ってきた! その理由は?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT