「南の島」に移住した人たちの生活と本音

埼玉と兵庫の会社員が、波照間島へ

憧れの離島移住(画像提供/チヒロさん)

編集部のKです。人であふれる東京のど真ん中で毎日働いていると、思い切ってどこか遠くの南の島に移住しちゃいたいな~! なんて考えたり。でも実際暮らすとなると島はコミュニティが狭そうだし、買い物もできなくて不便そうだし……。リアルに考えるとどうなのかな?と思ってしまいます。そこで島暮らしのリアルを、沖縄県にある日本最南端の有人島・波照間島に移住したお二人に聞きました。

島で仕事を見つけたことで憧れの移住が現実に

当記事はSUUMOジャーナルの提供記事です

波照間島は人口約500人、面積12.73km2(島をぐるっと一周するのに自転車で2時間かかりません)。東京から波照間島までは、まず石垣島まで飛行機で行き、その後高速船で約1時間。船は1日に3便、天候による欠航も多いため、まさに「離島」です。

お話を伺ったのは、その波照間島にある『ペンション最南端』に住み込みで働くチヒロさん(31歳・男性)とカナさん(40代・女性)。チヒロさんは島に移住して4年、カナさんは3年になります。

――まずは、移住したきっかけについて教えてください。

チヒロさん「前職は地元埼玉で製造と営業の仕事をしていたのですが、ふと『このまま仕事帰りに死んでしまったら後悔するな……』という風に考えるようになりました。それで、思い切って仕事を辞めて、興味があった放浪の旅をしようと思ったんです。そこで偶然たどり着いたのが波照間島でした。もともと海があるところに住みたかったのと、貯蓄を削りながら旅をしていたのでしばらくここに滞在しようと、波照間島の居酒屋で働き始めたのがきっかけです。その後、こちらのペンションにお世話になることになりました。

ちなみに、居酒屋で働いていたときもオーナーが借りていた家に住み込みで働いていました。波照間島では住まいを用意した上で人を雇うということが多いようです」

次ページカナさんが移住したきっかけは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 買わない生活
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT