言い過ぎは要注意!「ひとり言」の危険な兆候

一人暮らしの人は増えがちだが…

一方で、“感情的な独り言”の場合は不快感を発散するという役割を担っていることもあります。『ちくしょう!』などと一言いうだけで少し気持ちが収まるのであれば、自分なりのメンタルケアと捉えて、肯定的に見ていいでしょう」

病気の可能性も……「怖い独り言」ってどんなもの?

しかし一方で、独り言もモノによっては精神疾患が疑われるケースがあるという。

「独り言が多くなる疾病の代表例は『統合失調症』や『うつ病』など。そのほか、『発達障害』や『自閉症スペクトラム障害』の方のなかには、独り言が多いタイプの人がいます」

では、そうした精神疾患の兆候としての独り言とは、具体的にどのようなものなのだろうか?

「精神疾患の症状としての独り言は、妄想や幻聴、幻覚といったものへのリアクションとして表れることが多いです。そのため、『突然怒る』や『誰かと話しているような話し方やトーン』などが特徴として挙げられるでしょう。また、『殺してやる!』といった暴力的な言葉を使い始めたり、独り言ではありませんが『突然笑ったりする』のも、“疑わしい兆候”といえます」

独り言と一口に言っても、集中力を高めたり気持ちを落ち着かせる「良い独り言」と、不安定な精神状態から引き起こされる「良くない独り言」があるようだ。

両者にはどのような違い・傾向があるのか、具体例をさらに伺ってみると……

「例えば、アスリートが精神集中のためにつぶやく独り言は『ポジティブな感情と結びつくもの』や『意味はないが、繰り返すことで集中できる』といったものが多いでしょう。ポジティブな感情と結びついている独り言は自分を肯定的に捉えやすくなり、調子のいいときや過去にいい試合ができたときの感覚などを呼び起こし、前向きになれます。つまり、言葉の意味自体よりも、自分自身がその言葉にどういったイメージを結び付けているかが重要なのです。自己対話として“次は頑張ろう”といった『自分を励ます言葉』や『勇気づける言葉』をつぶやく人も少なくありませんよね。いずれにせよ、気持ちが軽くなったり、勇気づけられたりといった、メンタルにプラスの働きをもたらす独り言は『良い独り言』といえるのではないでしょうか」

次ページつぶやかないほうがいい「良くない独り言」
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 買わない生活
  • グローバルアイ
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT