Messengerが東洋経済の新着記事をお届け!

新着記事を忘れずにチェックできます

Facebook Messengerを利用して、東洋経済オンラインの最新記事をお届けするサービスを開始しました。アクセスランキングやカテゴリ別でも記事を受け取ることができます。直接キーワードを入力して記事を探すことも可能です。「Messengerに送信」ボタンをタップして新着記事情報を受け取りましょう。

 

 

毎日7時すぎに新着配信の通知をお届けします

毎日7時すぎにその日の新着記事の一覧をお届けします。通知を受け取るには、新着配信の通知設定が必要です。設定方法については次の”新着配信の通知設定方法”を参照してください。

新着配信の通知設定方法

「Messengerに送信」をタップすると、Facebook Messengerに東洋経済オンラインからメッセージが届きます。「新着配信を希望」をタップすると、新着配信の通知設定が完了します。

 

もしくは、Facebookの東洋経済オンラインのページから、「メッセージを送信」ボタンをタップします。別途立ち上がったメッセンジャー画面の下部にある「スタート」ボタンをタップしてください。

受け取ったメッセージの「新着配信を希望」をタップすると、新着配信の通知設定が完了します。

新着配信の通知設定を解除するには

Facebook Messengerの東洋経済オンラインの画面で、メニューの「More」-「記事配信を停止」をタップすると、新着配信の通知を停止いたします。

キーワード入力で関連する記事を表示

メニューから「メッセージを送信」をタップするとキーワード入力が可能となります。例えば、”トランプ”や”EU”といったキーワードを入力していただくことで、そのキーワードに関連する記事を最大で9本お届けいたします。

 アクセスランキングでの記事お届け

「アクセスランキング」をタップすると、東洋経済オンラインでよく読まれているランキング記事の上位9本をお届けします。

カテゴリでの検索

「カテゴリ」をタップすると、”ビジネス”や”政治・経済”、”ライフ”などカテゴリ別の最新記事情報を最大で9本まで受け取ることができます。

 

 

 
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ブルー・オーシャン教育戦略
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 日本人が知らない古典の読み方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『会社四季報』新春号を先取り!<br>波乱相場にも強い大健闘企業

企業業績の拡大に急ブレーキがかかっている。世界景気の減速や原燃料費・人件費の高騰が重荷だ。そうした逆風下での大健闘企業は? 東洋経済最新予想を基に、上方修正、最高益更新、連続増収増益など6ランキングで有望企業を一挙紹介。