プロが指南!愛犬が快適になる掃除のコツ

「目線」を変えると分かる大切なこと

愛犬とオーナーそれぞれが気持ちよく暮らすにはどうしたらいいでしょうか(写真 : Ushico / PIXTA)

愛犬との暮らしに、切っても切れないのが「お掃除」の悩み。汚れた家はかわいい愛犬のストレスや病気の原因になりかねません。愛犬とオーナーの双方が気持ちよく暮らすためのヒントとお掃除のコツを、犬の保育園「パルコ・デル・カーネ」園長の高田由香さんに聞きました。

愛犬オーナーを困らせる、お掃除の3大お悩み

当記事はマイカジスタイル(運営:花王)の提供記事です

高田さんによれば、犬の飼い主さんたちの「3大お掃除悩み」は、以下の通り。

・抜け毛

・トイレの粗相

・フローリングの汚れ

トイレはしつけ次第で上手にできるようにもなりますが、抜け毛やフローリングの汚れは、犬と暮らす以上は、仕方のないことですよね。

とくに「抜け毛」のお悩みは「床や家具が汚れる」の他に、「排水口がつまる」「家電の内部に抜け毛が入り込んで故障する」などの悩みも寄せられるそう。

フィルターのある家電、たとえばエアコンや空気清浄機、掃除機、洗濯機のフィルターは、とくに注意してこまめに掃除しましょう。

次ページキレイだけじゃない。お掃除は犬の健康も守る
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 「脱ゆとり世代」のリアル
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
菅新政権大研究<br>行方を占う5つのポイント

歴代最長の7年8カ月に及んだ安倍政権から何が変わるのか。「自助」好き、「経産省内閣」の継承の有無、解散総選挙など5つの観点で読み解きます。エコノミスト17人へ緊急アンケートを実施、経済見通しと課題も浮き彫りに。

東洋経済education×ICT