プロが指南!愛犬が快適になる掃除のコツ

「目線」を変えると分かる大切なこと

愛犬とオーナーそれぞれが気持ちよく暮らすにはどうしたらいいでしょうか(写真 : Ushico / PIXTA)

愛犬との暮らしに、切っても切れないのが「お掃除」の悩み。汚れた家はかわいい愛犬のストレスや病気の原因になりかねません。愛犬とオーナーの双方が気持ちよく暮らすためのヒントとお掃除のコツを、犬の保育園「パルコ・デル・カーネ」園長の高田由香さんに聞きました。

愛犬オーナーを困らせる、お掃除の3大お悩み

当記事はマイカジスタイル(運営:花王)の提供記事です

高田さんによれば、犬の飼い主さんたちの「3大お掃除悩み」は、以下の通り。

・抜け毛

・トイレの粗相

・フローリングの汚れ

トイレはしつけ次第で上手にできるようにもなりますが、抜け毛やフローリングの汚れは、犬と暮らす以上は、仕方のないことですよね。

とくに「抜け毛」のお悩みは「床や家具が汚れる」の他に、「排水口がつまる」「家電の内部に抜け毛が入り込んで故障する」などの悩みも寄せられるそう。

フィルターのある家電、たとえばエアコンや空気清浄機、掃除機、洗濯機のフィルターは、とくに注意してこまめに掃除しましょう。

次ページキレイだけじゃない。お掃除は犬の健康も守る
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 不妊治療のリアル
  • 就職四季報プラスワン
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大物経営者でも容赦なし<br>株主総会で支持率低下続出

LIXILグループなど、株主総会における株主提案が存在感を増している。取締役選任決議を独自に調査し、否決5人を含む賛成率の低い30人と、対前年で賛成率悪化幅の大きい200人のリストを掲載。社外取締役に対する株主の視線は厳しい。