これが理想の家!石川次郎さんのお宅訪問

富士山のそばに建つセカンドハウスの中は…

店を出て、少し車を走らせると別荘地らしい木立ちが見えてきた。

【画像4】冬が訪れる前の、静かで穏やかな日だった(写真撮影/片山貴博)
【画像5】赤いゲートを抜けると、中は大きな敷地、テニスコートもある16軒の集合住宅型別荘(写真撮影/片山貴博)

「戸建別荘も結構見て検討したけどね、やっぱり管理面では集合住宅が楽でいいよ」と、中へ案内してくれた。

好きなものだけに囲まれて過ごす、心地良さ

玄関ドアを開けると、全面ガラスの内ドアがもう一枚。その正面から、木々の緑が日差しと共に迎え入れてくれるドラマチックなエントランスデザイン!

【画像6】イタリアから輸入された建具や自然素材が多く使われている。床はテラコッタ、床暖房が気持ちいい季節(写真撮影/片山貴博)
次ページリビングルームは
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 最新の週刊東洋経済
  • 実践!伝わる英語トレーニング
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT