ここまでやれる!リノベ―ション最新事情

リノベ・オブ・ザ・イヤー 2016に見る

部門別最優秀作品賞〈800万円未満部門〉
“高品質低空飛行“に暮らす家〈暮らしかた冒険家 札幌の家〉
 / 棟晶株式会社

下見板張りのウッディな外装が景観にマッチ。窓を大きなサッシに変えて暖かな日差しを呼び込みます(画像提供/棟晶株式会社)

家の燃費を3分の1に

「リノベ前の薪消費量9㎥、無理なく薪割りできるのは3㎥。だから家の燃費を3分の1に」というお施主さんの希望のもと、2020年に義務化される省エネ基準適合住宅よりも高い断熱性・気密性を付加した家です。南の窓を大きくとり、冬の日差しを室内に入れ、壁、玄関ドア、サッシを高断熱のものに。

住宅性能を向上させるリノベには、暮らしの快適性を高めるだけでなく、命を守る(ヒートショックによる死亡が多い点を踏まえて)大きな社会的使命があるという点が、この物件で改めて見直されました。

(エリア:北海道、築年数:31年、施工面積:104.14㎡、費用:680万円、対象物件:一戸建て)

次ページその土地で培われたものを生かして
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 地方創生のリアル
  • 最新の週刊東洋経済
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
頂上決戦!ユニクロvs. ZARA<br>ファストファッション新時代

「フォーエバー21」が経営破綻し「H&M」も販売不振。世界のアパレル市場をリードするのは、首位を独走する「ZARA」と、猛追する「ユニクロ」となった。両社に加え、新興勢力の「ワークマン」「デカトロン」も含めた勝ち残り合戦を追う。