冬もゴキブリの活動は止まらないという事実

ゴミの管理や換気に気を配る必要性

冬のゴキブリ事情についてゴキブリ駆除専門業者に聞く(写真:kou / PIXTA)

ゴキブリは寒さに弱いから、冬眠するというイメージがあります。とはいえ、最近の住宅は冬でも暖かいので、活動していそうな気もします。本当はどうなのでしょうか? 冬場のゴキブリの生態を専門駆除業者アルバトロスの佐藤久さんに聞いたところ、すごい事実が分かりました!

ゴキブリって、実はキレイ好き!?

当記事はマイカジスタイル(運営:花王)の提供記事です

ゴキブリは汚いばい菌のような虫だと思っていませんか? でも、実は、ゴキブリ自身は無害なのだそうです。

「ゴキブリ自身はキレイ好きな昆虫で、殺菌作用のあるフェノールやクレゾールを皮膚から分泌し、脚や触覚を舐めて常にキレイにしています。ゴキブリ自体は菌を持っていませんが、一部のゴキブリは下水やゴミ置き場など不衛生な場所を経由してくるので、菌やウィルスを運ぶと言われています」とのこと。

ゴキブリはベタベタして不潔というイメージがあるので、キレイ好きというのは衝撃的です! しかも、あのベタベタに殺菌作用が含まれているとは……。

ただ、そのベタベタに菌やウィルスがついてしまうようです。ゴキブリが媒介しているのは、サルモネラ菌、赤痢菌、コレラ菌などのほか、感染症ウィルスや食中毒ウィルスなど。最近では胃の病気(胃がんや胃潰瘍ほか)の原因となるピロリ菌も、ゴキブリが運んできているという説もあるのだとか。

また、ゴキブリのフンや死骸の粉が喘息やアレルギーの原因となるとも言われています。無害であっても、やはり放置してはおけませんね。

次ページゴキブリは一年中活動している
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 溺愛されるのにはワケがある
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「賃料補助」は焼け石に水<br>飲食店を追い込む“遅い政治”

多くの飲食店経営者が自粛要請に応じています。政治に求められるのは救済プランの素早い策定ですが、与野党案が固まったのは5月8日。せめて第1次補正予算に盛り込まれていれば――。永田町の主導権争いが、立場の弱い人たちを苦しめています。