コートのボタンがやけに取れやすいワケ

自分で付け直せば、緩みにくくなる!

この過程は結構力がいるので、針がなかなか通せないときは、指ぬきをつけて針を押しましょう。

もし力ボタンを使わない場合は?

力ボタンを使わず、布地の裏から糸を出さない(見せない)応用編もご紹介します。 力ボタンをつける以外は、同じ手順でボタンをつけます。

布地の裏に糸を出さないために、表と裏を確かめながら縫うこと。生地を引っ張りながら糸をすくうと、裏に糸を通してしまうことはないと思います。

なお、コートのボタンつけに使う糸は、買ったときについている予備の糸を使うのが一番いいそうです。予備の糸がない場合は、コートのボタンつけで使っている糸と同じような色合いと太さの綿の糸を探しましょう。

ポリエステルや絹などの糸より、綿の糸は毛羽立つので、しっかり糸が絡みやすいそうです。

(文:石上優)

取材協力:洋服のお直し おやゆび姫
 
マイカジスタイルの関連記事
帰宅後、脱いだコートはすぐにクローゼットへしまう?
【大掃除】大きなものでも自宅で洗える!「大物の洗濯」まとめ
2016年12月に制定される新しい取扱い表示!どう変わるの?

 ※この記事の内容について、花王株式会社は監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行ってください。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 買わない生活
  • 映画界のキーパーソンに直撃
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大乱世の思想ガイド<br>マルクスvs.ケインズ

戦後社会の信念とイデオロギーが崩れ落ちる今、危機を乗り越えるための思想が必要です。脱経済成長を旗印に支持を広げる新マルクス主義とコロナ禍で完全復活したケインズ主義を軸に、大思想家が残した知恵を学び直します。

東洋経済education×ICT