意外と知らない!住宅ローン審査の裏側

最近の傾向も押さえておきたい

■「完済時年齢」と「借入時年齢」

審査の実施率が一番高いのは「完済時年齢」。99.3%(1264件中1255件)の金融機関が実施すると回答している。「80歳未満」(989件)という金融機関が圧倒的に多い。「借入時年齢」で一番多いのは「65歳未満」の303件。注意したいのは、例えば60歳で返済期間20年の住宅ローンが誰でも借りられるというわけではないということ。退職後も間違いなく返済できるかどうかを、他の項目と合わせて審査される。

◯完済時年齢(回答数:1255件)
・80歳未満(989)/・75歳未満(98) /・70歳未満(15)/・85歳未満(12)/・なし(1)/※その他(152)
◯借入時年齢(回答数:1233件)
・65歳未満(303)/・70歳未満(179)/・60歳未満(42)/・75歳未満(16)/・55歳未満(4)/※その他(197)

審査基準は金融機関によっていろいろ

■「健康状態」

98.4%(1244件)という高い実施率なのが「健康状態」で、「団信加入が必要」という条件を挙げている金融機関が1108件と多い。団信(保証会社の団体信用生命保険)加入時には、厳密なチェックはないが、病院や通院の状況を告知する必要がある。加入後、何らかの病気で死亡した場合、その病気を加入前に本人が把握していたことが分かれば告知義務違反で保険金が支払われず、ローンが残ってしまうことになる。住宅ローンは健康なうちに申し込むほうがスムーズということだ。

◯健康状態(回答数:1244)
・団信加入が必要(1108)
・団信加入は選択可能(110)
・団信加入は不要(5)

■「担保評価」

「担保評価」は平成23年度の調査よりも審査を実施する金融機関が増えており、1236件が審査を行っている。その結果が「融資判断に影響」すると回答したのは736件、「融資判断の参考にする」は440件。金融機関は、住宅ローンを貸し出す際に、物件に担保として抵当権を付ける。土地や建物がいくらくらいに評価されるかによって、融資の上限も違ってくる。

◯担保評価(回答数:1236)
・融資判断に影響(736)
・融資判断の参考にする(440)
・融資判断に影響せず(67)
※その他(4)
次ページ「勤続年数」はどうなのか
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT