知らないと損!洗濯の本当に適切なやり方

12月から衣類の「取扱い絵表示」が刷新

村田さん:一番大きく変わることは、基準となる考え方です。 これまでの「指示(推奨)表示」から「上限表示」に変わります。

上限表示とは、「これよりも強い処理を行うと、衣類や繊維がダメージをうける可能性がある」ことの表示なので、表示と同じかそれよりも弱い水流や低い温度などで洗濯をしてください。 洗濯等の表示で「×(禁止)」の記号がなければ、その記号の内容(たとえば、漂白やアイロン等)をすることができるのです。

〈洗濯機洗いの強さ〉

※洗濯機の機種により異なります。各洗濯機メーカーのホームページの取扱い説明書等をご確認ください。

新しい「取扱い表示」はこんな記号

村田さん:従来の絵表示とは異なる5つの「基本記号」と「付加記号」、「数字」の組み合わせで表示されます。これまで22種類だった記号が、41種類に増えます。

・5つの基本記号

この記号の下や中に強さや温度を表す付加記号や数字を組み合わせて表示します。

・付加記号と数字

付加記号には強さを「線(-)」で、温度を「点(・)」で表したり、×で禁止を表します。

具体的には、下の図のような組み合わせとなります。

※新しい「取扱い表示」の詳しい情報はこちら

次ページQ4.日本語が表示がされることはあるの?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
  • 岡本幸一郎の自動車情報発信局
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ニッポンの出産は安心・安全なのか
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大赤字のソフトバンクグループ<br>それでも強気を貫く根拠

収益に大きな貢献を続けてきたファンド事業がグループの決算に大穴を開けた。事態急変でも孫社長は「反省はするが萎縮はしない」。強気の理由は何か。いずれにせよ焦点は上場申請を取り下げた米ウィーの再建だが、長丁場になりそうだ。