芦屋市が「屋上広告を全面禁止」の影響度

日本一厳しい規制?

【画像1】屋上広告は禁止され、マンション名の屋上表示もNGとなる(画像/「芦屋市屋外広告物条例の手引き」より抜粋)
【画像2】使用が禁止される配色例が具体的に示されている(画像/「芦屋市屋外広告物条例の手引き」より抜粋)
【画像3】屋外広告の文字サイズ制限(画像/「芦屋市屋外広告物条例の手引き」より抜粋)

看板にも詳細なルールが設けられている

【画像7】芦屋川沿いの街並み。商業施設の案内看板は小ぶりでデザイン的にも統一感がある(写真撮影/井村幸治) 【画像8】JR芦屋駅周辺の街並み。現在でも落ち着いた景観を保っているが、今後は条例に沿って是正されていくものもあるだろう(写真撮影/井村幸治)

このほか、壁からの突き出し看板や、壁面看板、置き看板などについても詳細なルールが設けられている。

例えば、JR芦屋駅の周辺や国道沿いなど商業施設も多い「広告物誘導特別地域」でも、突き出し看板の面積は1m2以下、複数の施設への案内誘導広告の面積も1施設当たり1m2以下で高さは5m以下といったルールとなっている。

厳しい規制で知られる京都市の広告条例でも突き出し看板は3m2以下となっているので、この点で芦屋市の条例は日本一厳しいとも言えるだろう。

突き出し看板の規制は、落下事故のリスクを踏まえた安全対策という側面もある。

【画像4】広告物誘導特別地域の突き出し看板ルール(画像/「芦屋市屋外広告物条例の手引き」より抜粋)
次ページ色彩についても制限がある
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT