わが家を「早く売る」には秘訣があった!

簡単だけど見落とされがちなコツ

今話題の「ホームステージング」とは?(写真はホームステージングを利用した後のリビング)

私自身が住まいを探したときも、知人が探すときに付き添ったときも、「この家、残念だな」と思うことがよくあった。床にモノがあふれていて部屋が狭く見える。水まわりが掃除されていなくて生活感がにじみ出ている。あるいは家具のない部屋でガランとしていて寒々しい。等々、建物としてのポテンシャルは高いのに、その魅力が活かされていないのだ。

当記事はSUUMOジャーナルの提供記事です

最近、耳にすることが多くなった「ホームステージング」は、そんな空間をバリューアップするサービスらしい。その効用と実例を取材してみた。

空室にして売る「空室ホームステージング」

ホームステージング前のリビング

「ホームステージング」とは、売りたい物件をモデルルームのように飾り付け、よりよく見せる方法のこと。まず取材に伺ったのは、空室をリノベーションした後に「ホームステージング」をしてオープンハウスにする例だ。

100平方メートルを超えるマンションは広くてきれいだが、何も置かれていない状態では生活シーンが想像できない。そこにレンタルの家具が運ばれて、小物等がセッティングされていくと、暮らしたときのイメージが想い浮かぶイキイキとした空間へと変わっていく。時間にしてわずか30分ほどだ。

次ページそのメリットは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • iPhoneの裏技
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT