高井 裕之(たかい ひろゆき) Hiroyuki Takai
住友商事グローバルリサーチ 社長

2013年6月より現職、住友商事執行役員。1980年神戸大学経営学部卒、住友商事入社。非鉄金属本部で7年間のロンドン駐在を含んで17年間メタルトレーダーとしてのキャリアを積む。その後、金融事業本部に転じ、商品デリバティブ取引・資産運用業務・PE投資業務等を経て、金融事業本部長として航空機リース事業などを手がけ、エネルギー本部長として、石油や天然ガスのトレーディング業務やシェールガスなどの上流資源投資を担当。経済産業省・産業構造審議会の商品取引所分科会委員を永年務め、東京工業品取引所の元非常勤取締役。日経新聞夕刊のコラム十字路を定期的に執筆するなど金融経済誌等への寄稿や、大学や国際的なカンファレンスなどで講演する機会も多い。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
選挙後は大モメ必至<br>どうする子育て支援の財源

新党相次ぎ大混戦の総選挙だが、総選挙後の焦点となる財源問題を検証する。子育て支援5兆円の財源をどうするのか。所得税や相続税の累進強化では不足。やはり消費税頼みか。