長谷川 町蔵(はせがわ まちぞう) Machizo Hasegawa

1968年東京都町田市生まれ。90年代末からライターとして活動。映画、音楽、文学などに関して幅広く執筆し、中でもアメリカのポップ・カルチャーを得意分野とする。著書に『ヤング・アダルトU.S.A. (ポップカルチャーが描く「アメリカの思春期」)』(共著、DU BOOKS)、『21世紀アメリカの喜劇人』(スペースシャワーネットワーク)、『文化系のためのヒップホップ入門』(共著、アルテスパブリッシング)、『聴くシネマ×観るロック』(シンコーミュージック・エンタテイメント)、『ハイスクールU.S.A.―アメリカ学園映画のすべて』(共著、国書刊行会)、『あたしたちの未来はきっと』(タバブックス)。監修に『プリンス 1958-2016』(スペースシャワーネットワーク)。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
発電所のアキレス腱<br>盲点の火山灰リスク

「電力の大問題」最終回は火山灰がテーマ。地震や津波と比べて、社会インフラへの影響は見過ごされがちだったが、発電設備への被害が予想外に大きくなる可能性がわかった。