鈴木 貴元
鈴木 貴元(すずき たかもと)
みずほ総合研究所上席主任研究員

1992年早稲田大学政治経済学部卒。早稲田大学大学院社会科学研究科修了。浜銀総合研究所、日本経済研究センター、三和総合研究所を経て、05年からみずほ総合研究所、08年瑞穂実業銀行(中国)有限公司出向(上海駐在)、10年から現職。著書に『アジアのIT革命』(小社刊、共著)、『得する中国損する中国』(アスペクト)など。

 

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
高崎高島屋の売り場革命

閉店が続出する地方や郊外の百貨店。逆風の中、高崎高島屋は全国的に有名な和菓子店や化粧品ブランドを次々と誘致し、集客を伸ばす。地方百貨店の活路を示す取り組みをリポート。