金 明中
金 明中(きむ みょんじゅん) Myoung-Jung Kim
ニッセイ基礎研究所 准主任研究員

1970年生まれ。慶應義塾大学大学院経済学研究科博士課程修了。独立行政法人労働政策研究・研修機構アシスタント・フェロー、日本経済研究センター研究員を経て、2008年からニッセイ基礎研究所。慶應義塾大学産業研究所共同研究員、日本女子大学現代女性キャリア研究所客員研究員、日本女子大学非常勤講師を兼任。専門分野は労働経済学、社会保障論、日・韓社会政策比較分析。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
中国の格安EVがトヨタを破壊する

企業経営論の名著『イノベーションのジレンマ』著者で、ハーバード・ビジネススクールのクリステンセン教授にインタビュー。EV(電気自動車)と破壊的イノベーションの関係について聞いた。