脇坂 あゆみ(わきざか あゆみ) Ayumi Wakizaka
翻訳家

訳書にアイン・ランドの『肩をすくめるアトラス』(アトランティス社)、『われら生きるもの』(ビジネス社)。イタリア映画Noi Viviの字幕翻訳も。ランドの作品を翻訳するかたわら、アメリカのリバタリアン思想や政治文化の動向をウォッチし続けている。高校時代に府県交流生として渡米、大学でアメリカ外交を専攻。ウォール・ストリート・ジャーナル紙ワシントン支局のデスクを経て、ジョージタウン大学外交大学院修士課程修了。メキシコ、アルゼンチンに留学経験がある。帰国後はGEインターナショナルの財務研修生として国内外で経験を積み、ファーストリテイリング、LVMH、シャネルなどグローバル小売企業でファイナンス業務に携わる。現在は都内の米IT企業に勤務。米国公認会計士

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
大ヒット愛国映画『戦狼』に見る<br>中国の拡張主義

世界の歴代映画興行収入トップ100に、アジア映画で唯一ランクインしている『戦狼』。実はプロパガンダ作品だ。「アフリカの友人」を高らかにうたい、中国企業のアフリカ進出を促す。