磯崎 哲也(いそざき てつや) Tetsuya Isozaki
Femto Growth Capital LLPゼネラルパートナー

早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、長銀総合研究所、ネットイヤーグループ株式会社CFO等を経て、2001年磯崎哲也事務所を設立し代表に就任。以降、カブドットコム証券株式会社社外取締役、株式会社ミクシィ社外監査役、中央大学法科大学院兼任講師等を歴任。

現在、Femto Growth Capital LLP ゼネラルパートナー。

公認会計士、税理士、システム監査技術者、公認金融監査人(CFSA)
主な著書:「起業のファイナンス」
ブログ:「isologue」
メルマガ:「週刊isologue」
 

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
選挙後は大モメ必至<br>どうする子育て支援の財源

新党相次ぎ大混戦の総選挙だが、総選挙後の焦点となる財源問題を検証する。子育て支援5兆円の財源をどうするのか。所得税や相続税の累進強化では不足。やはり消費税頼みか。