澤田 克己(さわだ かつみ) Katsumi Sawada
毎日新聞論説委員

1967年埼玉県生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。在学中、延世大学(ソウル)で韓国語を学ぶ。1991年毎日新聞社入社。政治部などを経てソウル特派員を計8年半、ジュネーブ特派員を4年。2015年から現職。2011~12年に神戸大学大学院客員教授、2016年から慶應義塾大学非常勤講師を兼任。著書に『「脱日」する韓国』(ユビキタスタジオ、2006年)、『韓国「反日」の真相』(文春新書、2015年、アジア・太平洋賞特別賞)。訳書に『天国の国境を越える』(東洋経済新報社、2013年)。

トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
認知症薬の功罪<br>その飲み方は安全か

認知症患者は増加中。認知症薬は進行を遅らせる効果が期待できるが、副作用が深刻。薬漬けを招き、寝たきりも。生活の質を損なっては元も子もない。何のために薬を使用するのか。