森永 宏喜(もりなが ひろき) Hiroki Morinaga
森永歯科医院院長

森永歯科医院院長。1963年生まれ、千葉県出身。東北大学卒業後に東京医科歯科大学口腔外科に勤務、口腔がんや顎変形症手術、歯科心身症など、一般歯科の範囲を広く超えた治療に取り組む医療チームの一員となる。総合病院歯科を経て1992年、出身地の千葉県鋸南町の歯科医院を継承する。開業医として一般歯科臨床に取り組むが「治しても、治しても悪化してしまう」状況に直面し自分が学んできた「治療中心の歯科医療」に疑問を感じるようになる。患者さんが「食習慣・生活習慣を変えると、驚くほど経過が良くなる」ことを経験し、薬に頼らず 食事と栄養素を用いることで「高齢化が進む地域で、歯科からアンチエイジングを実現する」ことを目指して国内外で研鑽、米国抗加齢医学会認定医となる(歯科医師として日本初)。問診や検査データに基づいた「栄養を科学する歯科医療」を実践し、「健康寿命」を伸ばすための歯科の重要性を一般市民・医療関係者へ発信することをミッションとして活動。
米国抗加齢医学会 認定医(ABAAHP)
日本抗加齢医学会 抗加齢医学専門医
日本アンチエイジング歯科学会 認定医
JCIT 高濃度ビタミンC点滴療法認定医
ACT Japanキレーション治療認定医
 

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
サイゼリヤ 外食を科学する

低価格メニューを貫き、好調な業績を維持している外食チェーンのサイゼリヤ。その背景には、創業時からの科学的経営の積み重ねがある。ユニークな具体例とともに、M&A構想を紹介。