村瀬 秀信(むらせ ひでのぶ) Hidenobu Murase
ライター

1975年神奈川県生まれ。茅ケ崎西浜高校野球部卒。全国を放浪後、出版社・編プロ勤務を経て独立。エンタテイメントとプロ野球をテーマに雑誌などへ寄稿。幼少期からの大洋・横浜ファン。著書に「4522敗の記憶 ホエールズ&ベイスターズ涙の球団史」(双葉社)「プロ野球 最期の言葉」(イーストプレス)「気がつけばチェーン店ばかりでメシを食べている」(交通新聞社)等がある。

トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
能力「見える化」で採用を変える<br>働き方改革の起爆剤

自分の能力がどこまで通用するのかを世界的に証明するQF。能力を「見える化」する、国をまたいだ評価の物差しだ。「働き方改革」でQFが果たす役割は大きい。改革の起爆剤になるのか。