岬 龍一郎(みさき りゅういちろう) Ryuichiro Misaki
作家・評論家

早稲田大学を経て、情報会社・出版社の役員を歴任。退職後、著述業のかたわら、人材育成のために「人間経営塾」を主宰。国家公務員・地方公務員幹部研修、大手企業研修などの講師を務め、「人の上に立つ者の人間学」を説いている。

著書に、『いま、なぜ「武士道」か』『内村鑑三の「代表的日本人」を読む』(以上、致知出版社)、『新・武士道』(講談社+α新書)、『新渡戸稲造 美しき日本人』(KKベストセラーズ)、訳書に、『「現代語抄訳」言志四録』『「現代語抄訳」論語』『「現代語抄訳」菜根譚』『「新訳」一日一言』(以上、PHP研究所)、『武士道』『学問のすすめ』『「超訳」、論語 自分を磨く200の言葉』『「超訳」老子 心が安らぐ150の言葉』(以上、PHP文庫)など多数。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
中国の格安EVがトヨタを破壊する

企業経営論の名著『イノベーションのジレンマ』著者で、ハーバード・ビジネススクールのクリステンセン教授にインタビュー。EV(電気自動車)と破壊的イノベーションの関係について聞いた。