山口 高弘(やまぐち たかひろ) Yamaguchi Takahiro
GOB Incubation Partners代表取締役、キャリア大学パートナー

元プロスポーツ選手、19歳で不動産会社を起業、3年後に事業売却し大学へ。卒業後、野村総合研究所入社。独立起業支援インキュベータ。企業内起業においても多くの事業立ち上げ、企業の新商品、サービス、事業開発に携わる。2014年、GOB-IPを創業し、現在に至る。

主に0→1および1→10フェーズでのインキュベーション実績が豊富。アパレルメーカーの新ブランド開発(同種カテゴリーで過去最高の売上を記録)、国内最大級メディアプラットフォーム戦略アドバイザー、売上約100億円インターネットベンチャー経営者への事業スーパーバイズなど。

GOB-IPでは主に若い世代がイノベーションに挑戦するためのマインドセット創り、事業化支援、キャンプ等を実施している。

キャリア大学ではインキュベーションプログラムの開発および学生への事業創出にかかわるメンタリングを担う。

前職野村総合研究所では、主にイノベーション創出をテーマに新規事業開発支援を展開。内閣府若者雇用戦略協議会委員など政府委員就任歴多数。著書多数。

GOB Incubation Partners:http://gob-ip.net/blog/

Mail: takahiroasa0909@gmail.com

Twitter: takahiroASA99

トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
認知症薬の功罪<br>その飲み方は安全か

認知症患者は増加中。認知症薬は進行を遅らせる効果が期待できるが、副作用が深刻。薬漬けを招き、寝たきりも。生活の質を損なっては元も子もない。何のために薬を使用するのか。