大石 英司
大石 英司(おおいし えいじ) Eiji Oishi
軍事サスペンス作家

1961年生まれ。鹿児島県出身。経済紙のライターを経て1986年「B-1爆撃機を追え」で作家デビュー。主に軍事問題をテーマに取材、著作活動を行う。代表作に「神はサイコロを振らない」「尖閣喪失」。

トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
能力「見える化」で採用を変える<br>働き方改革の起爆剤

自分の能力がどこまで通用するのかを世界的に証明するQF。能力を「見える化」する、国をまたいだ評価の物差しだ。「働き方改革」でQFが果たす役割は大きい。改革の起爆剤になるのか。